料金・サービス

1、産業医顧問契約

御社との産業医顧問契約を締結します。

メールやチャットを使用した、簡単な医療相談が可能です。

必要に応じて、下記サービスを追加する事ができます(別途費用)。

  • 料金:1.5万円/月

 

2、健康診断後の事後措置、就業判定

健康診断後の事後措置、就業判定を行います。

一般的に年に1回行われる事が多い健康診断ですが、50名以下の事業所様ですとアフターフォローまで手が回らないのも事実です。

弊社では小規模事業者の従業員様の健康診断もふまえ、医療機関の受診が必要な従業員様をピックアップ、受診を促し、健康経営の一翼を担いたいと考えております。

  • 料金:1回ごと1000円/人

 

3、職場訪問

50名以上の事業所では、月1回(業種によっては2ヶ月に1回)の産業医による職場訪問が義務付けられています。

職場巡視、衛生委員会立ち上げ・参加、産業医直接面談などを行います。

1回の職場訪問でどれくらいの時間をかけるかは、企業様のご要望に合わせる事が可能です。

50名以下の小規模事業者様でも、希望に応じて対応可能です。

  • 料金:2.5万円(1時間)+交通費(延長は1万円/20分)

 

4、産業医オンライン面談

産業医オンライン面談は

  1. 職場訪問よりも低コスト
  2. 職場訪問に合わせて従業員の日程調整が不要

というメリットがあります。

職場訪問に合わせて従業員様の日程を調整する手間が省けますが、特別要望がなければ、面談は「従業員様の勤務中」に行います(休日等には行いません)。

概ね1名あたり30分程度としています。延長した場合は追加料金が必要になります。

  • 料金:1万円(30分)

 

産業医導入事例

(例1)従業員10名の事業所様

【導入目的】
簡単な医療相談、健康診断のフォロー

【サービス内容】
1、産業医顧問契約
2、年1回の健康診断後の事後措置

【料金】
1=月額1.5万円
2=健康診断(年1回)、1000円×10名=1万円

1+2+3=月額1.5万円、健康診断の時のみ1万円別途(税別)

 

(例2)従業員数40名の事業所様

【導入目的】
簡単な医療相談、健康診断のフォロー、メンタルヘルスの問題を抱える従業員のフォロー

【サービス内容】
1、産業医顧問契約
2、年1回の健康診断後の事後措置
3、産業医オンライン面談希望者が毎月平均2名(1人30分)発生

【料金】
1=月額1.5万円
2=健康診断(年1回)、1000円×20名=2万円
3=1万円×2名=2万円

1+2+3=月額3.5万円、健康診断の時のみ2万円別途(税別)

 

(例3)従業員60名の事業所様

【導入目的】
簡単な医療相談、健康診断のフォロー、メンタルヘルスの問題を抱える従業員のフォロー

【サービス内容】
1、産業医顧問契約
2、月1回、1回1時間の事業所訪問
3、年1回の健康診断後の事後措置
4、産業医オンライン面談希望者が毎月平均4名(1人30分)発生

【料金】
1=月額1.5万円
2=月額2.5万円
2=健康診断(年1回)、1000円×60名=6万円
3=1万円×4名=4万円

1+2+3=月額8万円、健康診断の時のみ6万円別途(税別)

 

詳細に関しましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました